紫外線の必要の無い、地上性のヤモリの飼育に必要な機材を紹介します

 

飼育に必要な飼育用品

1|ケージ

ヒョウモントガゲモドキのサイズに合わせたものを選びましょう

基本的に湿度の保ちやすいプラスティックケースがおすすめです

ベビーの場合

アダルトの場合

 

2|パネルヒーター(保温器具)

*種類にもよりますが 温度は26℃〜30℃にキープしましょう

パネルヒーター

 

3|床材

見栄えが良く湿度も保ち安いものがオススメです

ヤシガラマット

 

4|湿・温度計

湿・温度計

温度は26℃から30℃

湿度は50%から70%に保ちましょう

5|シェルター 

ウェットシェルター

湿度を保上で必須のアイテムです

 

6|水入れ

常に新鮮な水を飲めるようにしましょう

水入れ

 

7|エサ入れ

餌のあげ方により必須では無いですがあった方が良いでしょう

エサ入れ

 

セット販売

ヒョウモントガゲモドキ用のオールインワンセット

*ただいま準備中*

 

飼育方法

ヒョウモントガゲモドキまとめ

 

ヒョウモントガゲモドキの餌

活コオロギ

一番無難です。生体のサイズに合わせて選んでください 1週間で使い切る量を買うのがベスト

活デュビア

大きめで食べ応えがあるゴキブリです。長持ちします

冷凍コオロギ

冷凍なので指向性は落ちますが基本的に食べます。

冷凍なのでものすごく楽です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です